相模原/町田 ご家庭や会社事務所で電気のことでお困りなら明輝社 やる気電気119へご相談下さい。 いつでも駆けつけます!

HOMEやる気電気119サービス・料金一覧施工までの流れやる気電気ブログお問合せサイトマップ更新履歴一覧
  ★2016/04/01 ホームページをスマホ対応致しました、今後とも宜しくお願い致します!   ★2016/03/31 やる気電気119サイトを公開いたしました


HOME
やる気電気119
サービス・料金一覧
施工までの流れ
やる気電気ブログ
お問合せ



こんな時にお声をおかけ下さい
最近は、携帯電話の充電器、パソコンと周辺機器、キッチン家電など、電気が必要なものが増えています。そのため、コンセントが足りない!というご家庭も多いのでは?

そんな時当社のサービスをご利用ください。リーズナブルで仕事は早く丁寧です。

本当はコワイ 電気のお話
過去に当社が扱った怖い事案を掲載しています。
同じような状況であればすぐにご連絡ください。


本当はコワイ 電気のお話
何と言ってもコワイのは火事
本当はコワイ 電気のお話何と言ってもコワイのは火事
左の画像は横浜市消防局の電気火災の統計データです。出典元(http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/

これによると全火災中の15%程度の比率で電気火災が起きていることになります。
火の不始末やガスのつけっぱなしで起きる火災では無く、人知れずコンセント等が発熱している状況での出火です。これは非常に恐ろしいとではないでしょうか?

また、独立行政法人 製品評価技術基盤機構のページでは各電化製品からの出火例が詳しく記載されております。
http://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/press/index.html

いたずらに皆様の不安をあおることが目的ではございませんが、電気は無くてはならないものだけに、基礎的な部分を知っておかないと非常に怖いものなのです。

感電事故の怖さ
感電事故の怖さ
家庭内では100Vの交流電源が一般的に使われているため、そう大きな事故は起きないと思っている方は多いと思われます。

しかしながら2013年夏に中国で複数、スマートフォン用の充電アダプターによる感電死亡事故(絶縁不良による漏電が原因)が発生しています。

また、エアコン用の200V電源では急激に危険度が増します。ベテランの電気工事人は触って通電しているかどうか調べることもあるようですが、とにかく電気は甘く見ないことです。

ご家庭の電気工事はやる気電気119へ!
〒252-0306 神奈川県相模原市南区栄町4-23
TEL:080-7512-7432 FAX:042-814-8716
Copyright © 2019 MEIKISYA Inc. All Rights Reserved. Powered by POOSNET